ラングラについて インディアンジュエリーについて インディアンクラフトについて オンラインストア お問い合わせ facebookページ

LanderGroundTribesは北米インディアンの作る雑貨やインディアンジュエリー、レザークラフト、オリジナルシルバーアクセサリーのお店です

インレイペンダントトップ ZUNI 〜 インディアンジュエリー 〜

LanderGroundTribes > zuni/ズニ族 > インレイペンダントトップ ZUNI 〜 インディアンジュエリー 〜


こんにちは!

てんちょです。

初雪の知らせが届き秋から冬に変わりつつある北海道ですが函館は日中は雨で夕方には止んで晴れ間も見えていました。

急に気温が下がって中々身体が寒さに慣れないですね、、、急に暑くなったり寒くなったり季節の変わり方が極端になってきたので季節が変わる時期は中々大変です!!

ご紹介するのがNAVAJOのジュエリーが多く、HOPIやZUNI、SANTODOMINGOなど他の部族のジュエリーをご紹介することが少なかったので本日はZUNIのペンダントトップをご紹介致します。

ZUNIの得意な技法と言えばインレイやニードルポイントが有名ですね!

ZUNIの人々は手先の器用さと色彩感覚が豊かだと言われ緻密な細工をするジュエリーが特に有名ですが、フェティッシュと呼ばれる色々な動物などを彫刻したものや絵を描くのも有名な画家がいたりカラフルで色彩感覚豊かな作品が多いです。

また、HOPIが信仰するカチナもHOPIと親交のあるZUNIにも信仰され年末にZUNIからHOPIへやってくるシャラコというカチナがおり、ZUNIでカチナドールや絵画のモチーフにされています。

ちなみにシャラコをモチーフにカチナドールや絵画は店頭にいくつかありますので別の機会にご紹介しようと思います。

話しが外れてしまいましたがZUNIが得意とするインレイはいくつかの技法があります。

素材同士をパズルのように組み合わせていくインレイ、

銀板で仕切りながら直接素材同士が触れないように組み合わせていくチャンネルインレイ

蒔絵のように細工するフラットインレイなどです。

とうもろこしのようにボコボコとした感じでインレイしていくコーンローインレイ、こちらはZUNIよりNAVAJOの作品でよく見られます。

それぞれの部族で得意な技法は違いますが、一部の個人レベルではインレイやHOPIの得意とするオーバーレイを得意にしているNAVAJOのアーティストがいたりしますが基本的にそれぞれの部族で製作されるジュエリーは部族別の特色が出ているのでどの部族の作品なのかはほぼ分かると思います。

店頭であれば色々とご説明出来ますのでご興味ある方はご遠慮なくご質問ください。


関連するお知らせ: zuni/ズニ族
関連するお知らせ: 一般的なインディアンジュエリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です